沖縄の三十路がフリーランスのイラストレーターになってみた

ブログ

タイトルだけはとてもかっこいい😏

フリーランスのイラストレーターって、響きはめちゃめちゃ良い・・・。

でも、私の場合は想像以上にカッコ悪く、満身創痍で生活しています😅

このブログでは、

  • うちなんちゅ引きこもりイラストレーター爆誕
  • 1年活動してみて感じた、メリットとデメリット
  • フリーランスなら場所は関係ないと悟った沖縄人

上記3つをテーマにお話ししていこうと思います。

私がフリーランスになることを決めた時、

いろんなことが分からなくて不安でした。

(今も正直わからないことが多いけど😱)

成功例を書いているブログは多いかもしれませんが、

実際にフリーランス1年目の人間が「あちゃ~」と思っていることや、

それでもフリーランスを続けていきたい理由を書いた方が、

「もうどこかに属すのは嫌だけど・・・やっぱり不安なんだい!><」

と思っている皆様のお役に立てるのでは、と考えております😊

とりあえず、現時点では

イラストレーターとして食っていける限り、ずっと続けたい!

と、私は思っております(一番言いたいことは、これ😚!)


うちなんちゅ引きこもりイラストレーター爆誕

元々、私は派遣社員として

イラストとは全く関係ないお仕事をしておりました。

お給料が魅力的で、貯金するには良かったのですが

精神的負担があまりに大きく・・・

・毎日出社して、いろんな人と話すことにストレスを感じる

・仕事に対する興味や向上心がない

・体調不良や参加したいイベントがある時も休めない

そして、決定打となったのがコロナ禍。

「会社に通うとか、どこかに顔を出さなきゃいけないとか、やめたい」

「というかもうどこかに属すのやめたい・・・

元々、フリーランスはずっと気になっていました。

会社で勤めるということが果たして私に合っているのか、

今後もずっと、やりたかった絵を描くお仕事を諦め続けるのか。

考えた私は、ひとまず退職を考える前に

クラウドソーシング(クラウドワークスやココナラなど)に登録し、

実際に私のイラストで収入を得ることができるのか、試してみました。

結果、運よく(本っっっ当に運よく)

youtubeの漫画イラストで初の契約。

初月から6万円以上の報酬を得ることができ、

「これは・・・本腰を入れれば絶対に食っていける!!😳」

勘違いしたのです。(ポジティブ精神)

この時、退職2ヶ月前。

クラウドソーシングに登録して1ヶ月で退職を決意しました。

今考えると、狂気の沙汰です😭

大した貯金もないくせに、とにかく家にひきこもりたい一心で

決断を下してしまったのです。

この時点では、収入が安定しないことや予想もしない出費の連続で、

なけなしの貯金がさらに減っていくことなど予想もしていません。

フリーランスになる前の貯金は、本当に大事。

そして、いよいよ退職。

私は自宅で本腰入れて作業をするために、

小さなワンルームをほぼ作業部屋に変えて、新しい生活に向けて

気持ちだけは充分仕上げていきました。

勘違い引きこもりイラストレーターの誕生です😂

ちなみに開業などの手続きは退職後に行いましたが、

これがまた面倒くさがり&予備知識ゼロの私には非常に大変でした。

今考えても無謀としか思えません・・・。

開業手続きなどの詳細は私よりもっと

具体的に書いてくださっているライター様が

たくさんいらっしゃるので、割愛します。

気が向いたら、ぐだぐだ開業話も書くつもりです!


1年活動してみて感じた、メリットとデメリット

フリーランスになって1年と半分。

イラスト1本でギリギリ食いつないでいる私が、

この1年半で感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

【メリット

・とにかく自由。制限がない。

お仕事の内容、ペース、作業環境。なんでもありです。

その証拠に今、私は平日の真昼間に自分の部屋で

youtubeを再生しながらこのブログを書き、

たまにお菓子を食べつつ、

クラウドソーシングでお仕事に応募してみたり、

サービスを出品したりしながら今日を過ごしております。

(フリーランスになって5キロ太りました、罪・・・!😱)

また、コロナワクチン摂取のため

事前に5日間のお休みを取らせてもらっておりますが、

予定に合わせてお仕事の量や納期を自分で選べるのも

大きなメリットですね!

youtube漫画イラストの場合だと、

納期は週に1本ペースという条件が多いかと思いますが、

中には月に1本など、比較的ゆったり納品できる案件もあるので

色々探してみると、自分の作業ペースにぴったりなものが

見つかるかと思います😊

また、頑張れば頑張るほど報酬が増える可能性もあります。

職場では残業手当が発生すると早めに退勤を促されたり、

もしくは残業手当自体発生しないことも・・・。

でもフリーランスなら、

「今日は10時間がっつり仕事するぞ~!」

ということも可能だし、報酬によっては5時間働いただけで

職場にいた頃の日給より高い収入を得られた!

なんてこともあり得ます。

自分の実力次第で儲けられるなんて、

夢のあるお仕事ですね~(私はまだ全然到達できておりませんが😭)

【メリット2】

・自分のイラストでお金を得て、さらにたくさんの人に見てもらえる

これは、人によっては

フリーランスにならずとも実現可能とは思いますが、

私の場合は、自分の実力だけでは

難しかった部分だと感じております。

私の収入源は、主にyoutube用の漫画作成になりますが、

クライアント様からお金を頂き、

私のイラストがyoutube上で何万回と再生してもらえる。

文字にすると、改めて凄い・・・!😭

もちろん、そこには

人を惹きつけるシナリオ、

魅力的な声優さま、素敵な動画編集、

そしてそれらを取りまとめるクライアント様の努力があって

成り立っている動画だから、私一人の実力とは

到底思っておりませんが・・・

それでもやっぱり嬉しいのは嬉しい。

ただ、本音を言えばもっとたくさん時間をかけて

自分の個性を存分に出したイラストを仕上げたいから、

ゆくゆくはこのジャンルがもっと盛んになって、

コンテンツの内容も報酬も全体的にアップしていけばいいな~などと

考えております😚

と、明るい話はここまでです✋

メリットがあれば、デメリットも確実に存在します。

ここは隠すことなく、赤裸々にお話しせねば。

【デメリット1】

・保証はなし、すべて自分の責任。

例えば会社に勤めている場合、

極端なことを言えば、出社しただけでお給料が発生します。

※お給料もらってる以上はしっかり働きましょう!笑

お仕事の内容にもよると思いますが、

基本的には作業量やペースが決まっており、

毎日同じ時間に出社し8時間勤務、土日祝お休み。

さらに忌引きや有給等、福利厚生が充実している会社であれば

とても働きやすいですね😳

しかし、フリーランスは自分で努力しない限り

上記とは全く無縁になる覚悟が必要です・・・!

仕事は何したって自由ですが、

契約や報酬は自分の力で得て、

そのほか雑務(確定申告の準備やタスク管理、システム化)も

自分でこなしていくのがルールです。

(発言だけはかっこいいな😂)

そのため、「収入を計算しながら仕事するのは嫌だなぁ・・・」

「指示をもらったり、マニュアルある方が仕事しやすいんだよなぁ・・・」

という方は、フリーランスにがっつり振り切るのではなく

副業としてイラストを描くのもアリだと思います😚

ちなみに、数字は一番ものをいう・・・。

派遣社員の頃の手取り:平均20万円以上

現在の手取り:平均15万円

しかも現在の手取りは振り幅が大きく、

月10万だったり20万だったり・・・😱

この収入だと、ギリ一人暮らしできるレベル。もっと頑張りましょう私・・・

【デメリット2】

・収入を安定させる努力が必要。

フリーランスを1年やってみた中で、

私がもっとも苦労した部分はここだと思います。

継続してお仕事を得ることが難しい。

youtube漫画作成は数あるイラスト案件の中でも、

比較的継続してお仕事を得られることが多いと思います。

とはいえ・・・

これまで100本近くのYoutube漫画を作画してきましたが、

その中で継続してお仕事頂いてる会社の数は1桁を超えません。

少し続いても、1~2ヶ月で突然の解約ということはざらにあります。

※私の実力不足という可能性も大

youtubeチャンネルの運営って

本格的に取り組もうとすればお金も時間も

思った以上に奪われ、「おもてたんと違う!!」なんてことも。

ここはクリエイターだけではなくクライアント様も

たくさん傷を負いながら開拓していく部分なんだろうと思います😢

(だからといって安請け合いは相場が下がるので厳禁です!)

今の私ができることは、とにかく常に新しい案件に応募し続ける。

より良い報酬で、より長く契約を頂くために、

ポートフォリオを変えてみたり、

絵柄を変えてみたり、新しいソフトを勉強したり。

とにかく、自分の技術や知識を更新し続ける。

重要なのは、それらの作業をしている間、

そこには一切お金が発生しないということなのです・・・!!

(タイムイズマネー😢)

「いいや、コンペや応募に頼るのではなく自分の実力のみで勝負!」

というのもアリだと思います。

SNS等で知名度を上げて、自分から仕事を得ずとも

企業さまから声がかかるレベルになれば、

その頃には1案件あたりの報酬も大きくなっているはず。

また、グッズや画集を販売してみるのも楽しそうですね(言い方が他人事🤨)


フリーランスなら場所は関係ないと悟った沖縄人

と、デメリットのダメージはそこそこ大きいですが。

それでも、体調不良の時は無理をせず、

昼寝してみたり気晴らしにステップ踏んだり、

時には海辺を散歩したりしながら過ごせる生活は、

私にとってそれなりに楽しいです。

何より、どんな形であれ絵のお仕事ができているのは

過去の自分に誇れる気がします😊

沖縄は、万年就職氷河期みたいな噂が絶えず(それは言い過ぎ😂)

給料低い割に家賃は高かったり、イラスト関連のお仕事が

圧倒的に少ないというのもありますが・・・。

フリーランスなら、クラウドソーシングなどを駆使しながら

それらの悩みがある程度解決されるのかなと感じた次第です。

とりあえず、まずは貯金がてら副業しつつ・・・

というのをオススメします。

というかそうした方がいいです(私の学び)

現状、フリーランスになって1年半が経過しますが、

少なくとも「イラストレーターとして食っていける限り、ずっと続けたい!」という目的は

現在進行形で果たせている気がします!🌷

あとは、偶然にもせっかく(名ばかりの)リゾート地で生活しているので、

沖縄の素敵なところなどを紹介していけたらと思います🏖


まとめ

今後も、

・youtube漫画に関する有益な知識(作業を早くする方法など)

・フリーランス奮闘記

・沖縄でののんびり生活(もちろん節約術や赤裸々あり)

など、誰かのお役に立てるブログを更新していけたらなと思います!

楽しいことや学んだ知識は

いろんな人にもたくさん共有したいし、

不安なところはやっぱり不安だと伝えた方が、

今からフリーランスになる方にとってもプラスになる気がするし✨

すごく長くなってしまった・・・お恥ずかしい😳

ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました